足首の捻挫

2018/01/29

お子様のスポーツや日常生活で足首を捻ってしまうことは多くの方が経験されてることでしょう。

 

「捻挫」を軽視しないでくださいね

 

足首の捻挫は最初の処置が重要です!皆様は「捻挫」と聞くと良かった!折れてなくてなんて思われる方が多いのではないかと思います。

 

捻挫=軽傷ではありません!

 

捻挫とは骨以外の靭帯や筋肉、腱、関節包等の軟部の損傷をおこすものです。

 

伸びただけのものから部分的に切れたものから

断裂するものもあります!

 

ちゃんとした処置、治療がされないと、いわゆる捻挫クセになることも多々あります!

 

どうせ捻挫だろう!たかが捻挫でしょう!なんて思わないで、しっかりとした治療をしましょう。

 

冷やす?温める?

 

固定が必要?

 

運動出来る?出来ない?

 

いろんな疑問があるかと思います!

 

当院ではどのくらいで治るか、どのように治療していくか、日常生活の注意事項などを説明して書面でもお渡しします。

 

そして治療では腫れや痛みが早く取れるように

アライメントの矯正や軟部組織へのアプローチもしていきます。

 

早いスポーツや現場復帰を望まれるなら、さいたま市北区での捻挫治療は当院におまかせください\(^o^)/